doshisha_commonheader
  1. Home
  2.  > Education
  3.  > Curriculum
  4.  > Master’s Thesis 2013

Master's Thesis

Master's Thesis, Academic Year of 2013

*Reserch Paper

American Studies Cluster (including American Studies)

  • 米国ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』にみるユダヤ人表象とその意義
  • 「日系アメリカ人が紡いだ物語」から「日系アメリカ人が登場する物語」へ ―Yoshiko Uchidaと大手出版社の関係からみるアメリカ主流社会の日系人観―
  • ジョサイア・ストロングと米西戦争
  • 動物の権利運動とフェミニズム思想の関わりについて
  • Lucky Come Hawaii にみる沖縄系ハワイ移民
  • アメリカにおける安楽死合法化運動 ―何故、安楽死が権利として求められ、合法化に成功したのか―
  • Why Conservations need Invisible Hands of God?
  • 変貌しつつある中国の結婚事情 ―アメリカ文化との遭遇とその影響―

Contemporary Asian Studies Cluster

  • 704年—755年间的唐与吐蕃使者往来研究
  • 微博は中国をどこまで変えるのか
  • 多様化する方言の役割 ―鹿児島方言の現代的意味について―
  • 戦後沖縄の軍用地料をめぐる女性住民運動 ―金武町金武杣山訴訟を中心に―
  • 中国・台湾における映画製作の変容と相互作用性
  • 1950年代、京都における朝鮮人社会について ―京都市田中地区を事例に―
  • 現代日本の排外主義 ―「在日特権を許さない市民の会」を中心に―
  • 中国における「大卒者村官」制度とその実態 ―深圳市H区の事例研究を手がかりに―
  • 中国の出産制限政策と出生率に関する実証研究
  • 中国における日本のポピュラーカルチャーの受容と変容
  • 中国・内モンゴル自冶区における畜産業の発展状況と課題
  • 中国映画における日本・日本人形象の変遷―第四、五、六世代監督の作品を通じて―
  • 中国における新世代農民工の就業と暮らしに関する研究 ―2008年珠江デルタ流動人口調査に基づいて―

Global Social Studies Cluster

  • 日本におけるジェンダー不平等と「雇用の劣化」に関する一考察
  • 琵琶湖の各地域における水質保全の取り組み
  • アフリカをめぐる<他者の苦痛>に関する考察 ―反解釈の視座から―
  • スペインの地域ナショナリズムと移民の言語教育 ―カタルーニャ自治州におけるモロッコ移民児童の言語教育政策を事例として―
  • 今に生きる捕鯨文化 ―フェロー諸島のゴンドウクジラ漁を例に―
  • イスラーム化と女性の高等教育への進出 ―イランを事例に―
  • フェアトレード消費者とシティズンシップ ―イギリスを事例に―
  • ムスリムがマイノリティである社会におけるハラール事業の現状と考察 ―近畿地方を事例に―
  • フィリピンにおける児童労働者と学校教育参入支援 ―カヴィテ州、カヴィテ市NGO団体、ダイナミック・ティーカンパニーの活動を事例に―
  • フィンランドにおける1960年代以降の高等教育改革
  • The Achievements and the Challenges in Implementing Civic Education in Afghanistan: The Case of Kabul City
  • Analysis of Anti-Corruption Agency in Afghanistan: A Case from High Office of Oversight and Anti-Corruption (HOOAC)
  • The Influence of Japanese Domestic Politics on the Senkaku/Diaoyu Islands Dispute
  • Corruption and Reforms in the Procurement System and Infrastructure Sector in Afghanistan
  • The Question of Reintegration and Reconciliation in Afghanistan: The Role of High Peace
  • 中国の対外援助とサブサハラ・アフリカの経済成長問題 ―日本の事例を参考に―
  • 経済面から台湾独立論を検討する ―両岸経済協力枠組―
  • *ドイツの環境政策 ―固定価格制度の限界を中心に―
  • 若者の夢紡ぐ音楽 ―現代南アフリカのミュージッキング―
  • Analysis of the Investment Climate Improvement in the Kyrgyz Republic

.