こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. グローバル・スタディーズ研究科ホーム
  2.  > 入試情報
  3.  > 奨学金

奨学金

奨学金

本学では大学院生に対して充実した奨学金制度を設けています。
博士後期課程の実質的無償化措置として、入学時34歳未満の学生3年間学費相当額を給付する「若手研究者育成奨学金」(入学定員の18名まで)や、学費を減免する大学独自の奨学金制度を多様に取り揃えています。また、日本学生支援機構や民間・地方公共団体奨学金も取り扱っており、総合的な学資支援をおこなっています。

奨学金について、詳細は 奨学金 をご覧ください。
また、外国人留学生を対象とする奨学金については 留学生課/学費サポート・奨学金 をご覧ください。

ティーチング・アシスタント(TA)、リサーチ・アシスタント(RA)

大学院生が教育・研究の補助業務に携わるティーチング・アシスタント(TA)、リサーチ・アシスタント(RA)の制度を設けています。大学院生にとっては、教員・研究者となるためのトレーニングを積む良い機会であると同時に、研究生活を支える貴重な経済的支援にもなっています。

フィールドワーク

グローバル・スタディーズ研究科では、学生が実際に研究対象の地域に赴いて調査・研究を行うことを重視しており、フィールドワーク等のための旅費(最大10万円まで)を補助する本研究科独自の制度を設けています。
本制度を利用して、フィールドワークの他、国内外の学会における学会発表やインターンシップなど、活発な研究活動が行われています。


学会発表・フィールドワーク等旅費補助

*大学院学生の外国派遣に対する奨学金は、2017年3月31日をもって廃止となりました。
.