こちらに共通ヘッダが追加されます。
ニュース
  1. グローバル・スタディーズ研究科ホーム
  2. > 2015年度のニュース一覧
  3.  > 本研究科在学生が共著者として参加した書籍が刊行されました

本研究科在学生が共著者として参加した書籍が刊行されました

'15年8月27日 更新
グローバル・スタディーズ研究科博士課程後期課程の手塚沙織さんが共著者として参加した書籍『「グローバル人材」をめぐる政策と現実』が刊行されました。
本書は、叢書「移民・ディアスポラ研究」の4冊目として出版され、手塚さんは第1章「アメリカの高度人材に対する移民政策の変遷と現在の動向」を担当しました。

【内容紹介】(出版社ホームページより)
ホワイトカラーや専門・管理・技術職など「高度人材」の国際移動は、新自由主義的経済秩序をさらに強化するか、それに対抗する新しい条件がうみだされるか、送出国と受入国にはどんな影響を与えるのかを、日本と各国の例によって詳細に論じ今後の展望を示す。
「グローバル人材」をめぐる政策と現実
.