こちらに共通ヘッダが追加されます。
  1. グローバル・スタディーズ研究科ホーム
  2.  > 教員紹介
  3.  > 教員一覧
  4.  > 現代アジア研究クラスター(松谷 実のり)
前へ次へ

現代アジア研究クラスター

氏名松谷 実のり(マツタニ ミノリ)
研究者データベース(オリジナルサイト)
業績一覧
研究室志高館279
E-mail: mmatsuta@mail.doshisha.ac.jp
松谷 実のり

研究分野

社会学
国際移動

学生へのメッセージ

 社会学を専攻し、フィールドワークの面白さに魅せられて、10年以上が経ちました。物事が変化しつつある現場に、自分の身を置くことが重要だと思っています。電話でもメールでも容易に連絡が取れる時代ですが、語り手のご経験を伺うとき、その場所の景色や歴史、音、匂い、味と共に自分の中に物語を引き継ぎたいからです。
 日本人の国際移動に興味を持った私は、移動経路の複雑さに合わせて、上海、香港、シンガポール、大阪、東京等を行ったり来たりすることになりました。アジアというダイナミックな変化を続ける地域を舞台として、エスニシティ、労働、階層といった諸問題について考えています。
 大学は、学生の皆さんに読書と議論の機会を提供してくれると同時に、多様な社会的背景や価値観を持った学生・職員・教員が出会う場でもあります。書籍や人との出会いを通して新しい知識と視点を学び、自分なりの研究課題を見つけてください。その過程はあまり効率的ではありませんが、とても刺激的です。微力ながら、そのお手伝いができることを楽しみにしています。


 我主修社会学,被田野调查的魅力所吸引已十余年。自觉自身在变化无穷的现场是件重要的事情。现在虽然用电话、邮件联络也十分方便,然而还是通过直接与叙述者面谈,感受现场的环境、历史、声音、气味,来亲身体会现场的一切更为心仪。
 我对日本人的国际迁移非常感兴趣。为了研究日本人复杂的迁移过程,我自身也经常来往于上海、香港、新加坡、大阪、东京等城市。在亚洲这个剧变的舞台上,我最关心的是种族、劳动、阶层问题。
 大学,是学生读书和交流的场所。在这里你不仅可以与你相同背景的人相会,也可以碰到很多不同价值观、甚至是不同文化圈的人。我希望同学们通过阅读、通过与更多人的相处,学到新的知识,发现多样的视角,最终找到自己理想想的研究题目。这个过程,可能不是最效率的,但一定是非常令人兴奋的。同时在这个过程中,我也希望能尽我所能帮助到你们。


.