充実した奨学金・研究助成制度

奨学金

博士後期課程の実質的無償化措置として、入学時34歳未満の学生3年間学費相当額を給付する「若手研究者育成奨学金」や、学費を減免する大学独自の奨学金制度を多様に取り揃えています。また、日本学生支援機構や民間・地方公共団体奨学金も取り扱っており、総合的な学資支援をおこなっています。

奨学金について、詳細は 奨学金をご覧ください。
外国人留学生を対象とする奨学金についての詳細は、留学生課/学費サポート・奨学金をご覧ください。

学会発表・フィールドワーク等旅費補助

グローバル・スタディーズ研究科では、学生が実際に研究対象の地域に赴いて調査・研究を行うことを重視しており、フィールドワーク等のための旅費(最大10万円まで)を補助する本研究科独自の制度を設けています。
本制度を利用して、フィールドワークの他、国内外の学会における学会発表やインターンシップなど、活発な研究活動が行われています。

学会発表・フィールドワーク等旅費補助
※下記掲載の募集要項は2018年度の内容です。
  2019年度の募集については後日案内しますのでお待ちください。
1.2018年募集要項[PDF 1008KB]
2.申請書[Word 45KB]
3.報告書[Word 49KB]
4.訪問記録票[Word 22KB]