1. グローバル・スタディーズ研究科ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧
  3. 【重要】大学キャンパスの入構制限と窓口閉鎖について

【重要】大学キャンパスの入構制限と窓口閉鎖について

'20年5月8日 更新
グローバル・スタディーズ研究科
在学生・新入生の皆さん

同志社大学では新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、引き続きすべてのキャンパスにおいて
入構制限ならびに窓口閉鎖措置をとることが決まりました。
烏丸キャンパスにおいても同様の対応となります。

【実施期間】
  2020年5月12日(火)~2020年5月31日(日)

【入構制限】
  当該期間中に通行が可能な門扉を制限し、学生の入構を原則禁止します。

   ※12日以降、必要・緊急の用件で入構せざるを得ない場合には、必要最小限の人数での入構を
    認めます。ただし、GS研究科長の許可が必要となりますので、事前(3日前)に事務室宛に
    メールにて連絡してください。(用件によっては許可できない場合があります。)
    入構の際には、門衛所で用務内容や行動範囲等について所定用紙に記入してください。

【窓口閉鎖】
  GS事務室ならびにGS研究科書庫は閉室します。
  E-Mailや電話による対応は引き続き行います。

同志社大学では新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応として、下記サイトにて随時情報を掲載・更新しておりますので、定期的に確認するようにしてください。
【まとめ】新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応
本学の対応について(第8報)【大学入構制限及び各窓口閉鎖と5/12以降の授業形態方針】(2020年5月8日)
グローバル・スタディーズ研究科
在学生・新入生の皆さん

同志社大学では新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、引き続きすべてのキャンパスにおいて
入構制限ならびに窓口閉鎖措置をとることが決まりました。
烏丸キャンパスにおいても同様の対応となります。

【実施期間】
  2020年5月12日(火)~2020年5月31日(日)

【入構制限】
  当該期間中に通行が可能な門扉を制限し、学生の入構を原則禁止します。

   ※12日以降、必要・緊急の用件で入構せざるを得ない場合には、必要最小限の人数での入構を
    認めます。ただし、GS研究科長の許可が必要となりますので、事前(3日前)に事務室宛に
    メールにて連絡してください。(用件によっては許可できない場合があります。)
    入構の際には、門衛所で用務内容や行動範囲等について所定用紙に記入してください。

【窓口閉鎖】
  GS事務室ならびにGS研究科書庫は閉室します。
  E-Mailや電話による対応は引き続き行います。

同志社大学では新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応として、下記サイトにて随時情報を掲載・更新しておりますので、定期的に確認するようにしてください。
【まとめ】新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応
本学の対応について(第8報)【大学入構制限及び各窓口閉鎖と5/12以降の授業形態方針】(2020年5月8日)