GS学会

同志社大学グローバル・スタディーズ学会は、グローバル・スタディーズ研究科の教員と学生を中心的な構成員とする学会です。年に1回開催される学会大会には、博士後期課程の学生を中心として行われる個人報告、博士前期課程の学生を中心として行われるポスターセッション、ワークショップ形式で自由に議論できるラウンドテーブルの3つの部門が用意されています。博士論文や修士論文執筆に向けての研究発表の場として、大いに活用してください。また、本研究科の紀要である『同志社グローバル・スタディーズ(Journal of Global Studies)』と雑誌『RONDO』を年に1回発行しています。